FC2ブログ
blogtop ISMblog newentry

模試

  • 09月10日
title line

高3生対象に実施されました河合塾の第2回全統マーク模試が今週から返却されています。
前回の模試と比較して結果はいかがだったでしょうか。
もちろん全体の得点、科目別の得点を確認することは大切です。
しかし模試で最も大切なのは復習です。
模試の直しだけで、相当な時間がかかりますが、
模試の直しはそれをするだけの価値があります。
模試で点数を取るようになるには、自分が分からなかったところを
分かるようにすることの繰り返しです。
✕→○にすることで点数が上がるのであって、○をいくら見返しても、
次も○なので点数は上がりません。
解き終わった後の模試は、自分が分からないところの宝庫(=自分の伸びしろ)を
リストにしてくれているようなものです。
一つひとつ、参考書を横において深めながら見直しをしましょう。
模試を受ける際は、すぐに答え合わせができるように、
問題文にチェックをしておいてくださいね。
この1年間、その大学に合格できるようにと勉強を続けてきています。
自身のモチベーションを維持しつつ、
第一志望を「ぜひ受験してほしい」と思います。
今からこそ、現役生の学力はグングン伸びていきます。
受験日を迎えるその日まで諦めずにやり切ってこそ、
自身が成長できる受験になるのです。
大学受験は、基本的に生徒本人が決めていくものです。
しかしながら、保護者の方ならではのご心配ごとも多いのではないでしょうか?
もちろんどこの大学を受けるのかは、ご家庭のご判断で
最終決定いただくことですが、何かご心配な点がありましたら、
ご遠慮なくご相談ください。
受験校決定面談を11月下旬~12月中旬に予定しています。
                                             高校部 奥山

プロフィール

進学塾ISM(イズム)

三重県の進学塾ISM(イズム)の熱血講師陣が運営するコラムです。

カレンダー

08 2019/09 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

新着エントリー

−もっと読む−

新着コメント

カテゴリー