FC2ブログ
blogtop ISMblog newentry

「弱点補強」を忘れずに

  • 07月23日
title line


こんにちは、小中部の坂本です。

今週から夏期講習が始まりました。
中3生にとって、この夏休みは「今までの総復習」を「自分で計画をたて実践」
できる最後の長期休暇となります。そう、「自分自身の行動力・意志」が試され
る長期休暇なのです。


夏期講習以外に、まだ夏休みの学習計画をたてていない人はいませんか?
何をしたらいいか迷っている人はいませんか?
だらだらとその時の気分に任せてワーク類を進めたりする学習だけは禁物です。


もし計画内容に困っている人がいれば、ぜひ「弱点補強」を重点的に学習計画
をたててください。
なぜなら、秋以降までそれを疎かにしてしまうと、他教科にも悪影響を及ぼす可
能性が生じてくるからです。
そしてなんといっても「あせり」が出てしまいます。

  「弱点補強」は
    ①その日これだけは「絶対に理解・できるようにする」単元や項目
    ②設定時間(集中力を維持できるように、間延びしないよう短く)
   を明るい時間帯で設定してください。ただこれだけです。


そして夜は少しリラックスできる時間も計画に入れてください。
受験生も気持ちのオン・オフは必要ですからね。


自分にとって「本当に有意義な夏休みだった」ということを目標にして、大切な
時間を過ごしてください。  応援しています。




勝負の夏!!

  • 07月17日
title line

6月22日(土)にサンアリーナにて、高校入試結果報告会を開催いたし
ました。報告会をサンアリーナで実施したのは初めてでしたが、たくさん
の保護者の方々や生徒たちにご来場をいただいたことを感謝いたしま
す。(過去最高の来場者でした。)
この日のいろいろな話や情報を知って、これから自分が志望校合格に
向けてどう考え、いかに行動していくかが大切です。今までと同じではい
けません。自分の夢、将来の目標にもっと意識を高め行動(勉強)してくだ
さい。
わからないことがあったら、言ってください。うまくいかないことがあった
ら、相談してください。何でもかまいませんから、自分一人で抱え込まな
いでください。
ここまで、この夏は冷夏の様相を呈していますが、皆さんは熱い思いで
取り組み、この夏を制覇して秋のジャンプアップにつなげてほしいと思い
ます。そして諦めずに最後までやり続けてください。必ずその努力は今後
の将来に活きると信じています。
                           小中部 柴原

ISMの夢

  • 07月09日
title line

 今朝、ふっとBS放送をつけると、メジャーリーグのオールスター中継でホームラン競争をしていました。
日本のプロ野球よりもエンターテイメント性が高く、球場の盛り上がりはテレビの画面からも伝わってきました。打球の音もスピードも飛距離も日本の規格を超えているし、ポンポンポンと軽~くホームランを連発するのは圧巻でした(笑)
 そんな世界で活躍する日本人選手は本当に凄い!!と改めて感じたし、そんな中で二刀流にチャレンジする大谷翔平選手の活躍には目を離せません。また、野球以外でもウインブルドンでベスト8まで勝ち上がっている錦織圭選手やサッカー界ではレアルマドリードに移籍した久保建英選手など10代、20代の若者が世界の舞台に飛び出して行っています。2020年東京オリンピックでは若者たちが日本中を席巻するのは楽しみでなりません(この期間は夏期講習中なのでTVでの応援ですが…)。

 「ISMは塾の原点に戻り、……… 」この文言は、2005年に立ち上げてからずっとかわらないISMの基本方針で、パンフレットにも記載してあります。その最後に、「将来の日本を背負って立つ人材を多く輩出すること」これこそがISMの夢という一文があります。ISMを開校して今年で15年になりますが、この15年間で目まぐしいスピードであらゆるものが変化しています。その変化に対応しながら、日本を背負い世界に羽ばたける人材育成をこれからも目指していきたい。これは僕自身の夢でもあります。
                                   
                                                     伊勢 小中部 松島

夏休みの過ごし方

  • 07月02日
title line

6月の中旬に、高校部の保護者面談を行いました。
高校2年生という大事な時期での面談でしたので、志望大学や学部についてなど保護者の方とお話しができたらと思い、面談に臨みましたが、意外にもお子さんとコミュニケーションがとれておらず、何がやりたいのか何を考えているのかわからないとおっしゃる方が多く驚きました。ただ、子供達と個別に話をしてみると、すでにやりたいことが決まっているのに、親に話をしていない。という子もいました。

現在の高2生から、大学入試が大きく変わることから不安も大きいと思いますが、それに向かっていくためにも、自分の将来の目標や興味のある事について、しっかりと考えることが必要となります。毎日の課題や部活に追われているのかもしれませんが、この夏休みを有効に利用して、オープンキャンパスに参加したり、家族で大学や学部について話し合ったりしてみてください。私も息子のオープンキャンパスに行きましたが、保護者向けの説明会もあり、行ってよかったです。

この夏はぜひとも親子で来年の受験について、考える夏にして頂きたいと思います。

高校部 小出

結果報告会を終えて

  • 06月25日
title line

小中部の朝比奈です。

先日、高校入試の結果報告会を開催しました。

サンアリーナでの実施は初めてで、
大勢の方にお越しいただきました。
改めて、ご参加ありがとうございました。

結果を出すために必要な要素はたくさんあるのですが、
「今の時期に」「最も伝えたい」ことにしぼってお伝えしたつもりです。
心のどこかに残って、意識や姿勢面、勉強方法の改善など、
少しでもお役に立てば幸いです。

さて、もうすぐ夏期講習が始まります。
たくさんのことを伝えたいと思っていますし、
しっかり取り組んでくれれば大幅な成績アップも期待できます。
本当に大切な時期ですので、がんばって下さい。
応援しています!




プロフィール

進学塾ISM(イズム)

三重県の進学塾ISM(イズム)の熱血講師陣が運営するコラムです。

カレンダー

07 2019/08 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

新着エントリー

−もっと読む−

新着コメント

カテゴリー